Home PageBlog RSS feedComments RSS feed
 

オフィスに必ず必要なもののひとつとして挙げられるのが、「電話」です。
電話がなければお客様と応対することができなければ、社内でのコミュニケーションも図ることができません。

とはいえ、導入するにもそれなりのコストがかかってしまうため、ついつい私用の携帯電話を使っていませんか?
本日は0円でビジネスホンが導入できちゃう、夢のようなサービスをご紹介します!

まずは『ビジネスホン(ビジネスフォン)でオフィスのコスト削減ナビ』にアクセスしてみてください。
中古ビジネスホンになりますが、中古主装置1台、置き型電話機3台、初期設置費込みで0円で導入できるサービスが記載されています。
メーカーはNTT、もしくはsaxaのどちらかになりますが、それでもOKという方にはこの上ない魅力的な内容ではないかと思いました。

また、他のメーカーも検討したいという方もラインナップが豊富なのでぜひご検討ください。
NECや岩通、日立などもあり、それぞれのメーカーの特徴なども分かりやすく説明してくれているので参考になりますよ。

また、すでにビジネスホンをお持ちの方でも工事のみの受付OKだそうなので、そちらも詳細ページをご覧の上、お申し込みください。
さらに、社内経費をお安くするための電話料金に関するページもおすすめです!

厨房や空調、換気などはいわゆる「ダクト工事」が必要になります。
一般的には不動産業者に問い合わせをするものと思われがちですが、実は専門業者に依頼するのがおすすめなのだそう。
専門的なスキルが必要になるので実績と技術を持ち合わせた業者にお願いしたいものですね。

東京を中心に関東近県で検討中の方は、ぜひ『ダクト工事.COM』はいかがでしょうか。
ひとくちにダクト工事と言ってもその種類は幅広く、
・厨房ダクト工事
厨房にこもりがちな調理時のにおいや煙、水蒸気などをスムーズに外に排出します
・給気ダクト工事
外気や空調機から新鮮な空気を取り込んで快適な室内環境を保ちます
・排気、換気ダクト工事
室内の汚れた空気の排出と、新鮮な外気を取り込む2つの役割があるダクト工事です
・空調ダクト工事
ビルや商業施設などに取り入れられている、温度や湿度もコントロールできるものです
の4種類があるとのこと。
まずは一度問い合わせをして見積もりを出してもらうのが良いでしょう。

公式ホームページを見てみると施行事例がたくさん記載されていたので、設置をするうえでこちらも参考になります。
さらには価格や工期についても調べてみてください。
わたしのおすすめは、ダクト工事はダクト工事.COMが良いと思います。

ビジネスシーンで活躍しているアイテムと聞くと、どんなのを思い浮かべますか?名刺・手帳、そして携帯。パソコンも必需品です。どのアイテムもなくては、円滑なビジネスができないですよね。でも、ここで忘れてならないのが複合機です。

複合機とは、コピー機能をはじめFAXやメールなど様々なシステムを搭載した機器です。オフィスにかかせないのが、複合機ですよね。複合機がなくては、会議や取引先との資料を準備することができません。最近では、複合機はリースで利用している企業が多いでようですね。

複合機のリースのメリットとしては、常に最新の複合機をリースすることができるというポイントです。そうすることで、さらに効率のいいビジネスをすることができます。また、万が一オフィスに合わない複合機を選んだ場合でも、リースならすぐにオフィスにあう複合機に替えることができます。もし、購入していた場合、オフィスに合わない複合機を、無理して使い続けなくてはならないかもしれませんよね。

賢くリースにすることで、沢山のメリットにプラスして、よりよいビジネス環境を整えることができるのです!もし、オフィスの複合機を替える予定であれば、是非リースを試してみてくださいね。